地震や台風など、なにかと災害の多い時代。

飼い主

そんなときに備えて、愛猫を守るための事前準備はできていますか?

今回は、災害時に愛猫を守るための事前準備や猫のための防災グッズなどについて解説します。

災害が起きる前に備えておくこと

  災害が起きる前に備えておくこと

災害への備えが必要なのは人間だけでなく、猫も同じ。

まずは、災害が起きる前に備えておくことを3つご紹介します。

健康管理・しつけ

健康管理・しつけ

災害時、普段の生活とは違う状況が続く日々に、環境の変化に弱い猫は相当なストレスを感じることでしょう。

猫のストレスを少しでも軽減するために、

といった、事前準備が必要です。

猫を避難させるときは事前にキャリーケースに慣れさせておく

また、「キャリーケースやケージを安全な場所」だと認識させておくことも大切

キャリーケースやケージが安心な場所だと認識していれば、非難時もスムーズになりやすく、見知らぬ場所でも穏やかに過ごせるかもしれません。

猫をワクチンなどを事前に摂取しておく

さらに、多くのペットが集まる避難所では、以下の備えも重要です。

災害時の備えに限りませんが、日頃の健康管理も必要です。

迷子になったときの対策

災害時、猫が迷子になったときの対策

災害時は、猫とはぐれてしまったり、猫と一緒に避難できなかったり…。

猫と離れ離れになってしまうケースがよくあります。

その場合は、一時預かりとして保護されていることもあるため、各自治体の動物担当部署に連絡しましょう。

災害時、迷子札やマイクロチップをつけていれば、猫との再会率を高めてくれる

また、猫と離れ離れになってしまったときに、再会率を高めてくれるのが、

などの所有者明示。

誰がみてもわかりやすい「迷子札」と、身元保証となる「マイクロチップ」で、二重に対策しておくとさらに安心です。

周りの人と猫の避難について決めておく

周りの人と猫の避難について決めておく

災害時、必ずしも家族や猫が一緒にいるとは限りませんよね。

など、家族と事前に決めておきましょう。

猫と一緒に避難する場合、1人が対応できるペットの頭数は限られます。

災害時、1人で対応できるペットの数は限られる

多頭飼育の場合は、誰がどの猫を連れて行くか、家族だけでは人手が足りない場合、知人やご近所さんにお願いできないか、事前に聞いてみるのもおすすめです。

避難訓練・避難所の確認

避難訓練・避難所の確認

避難所の中には、ペットの受け入れが不可なところもあります。

ペットの受け入れが可能な避難所を事前に確認し、どこに避難するのか決めておきましょう。

猫と避難訓練

また、自治体によってはペットと一緒に避難訓練を行っている地域もあるようです。

災害時の避難がスムーズになるように、積極的に参加し、避難場所の環境やルートなどを確認しておくと、避難時に何が必要なのか、どう行動したらいいのかが見えてきますよ。

家具やキャットタワーなど、自宅の防災

 家具やキャットタワーなど、自宅の防災

高さのある家具やキャットタワーなどの固定も行いましょう。

また、地震や台風の場合、窓ガラスが割れることもあります。

猫の脱走や怪我を防ぐためにも、窓ガラスに飛散防止フィルムを貼るなどの工夫をしましょう。

キャリーバッグなどで猫が避難できる場所を作る

災害時、キャリーバッグやキャットケージなど、猫が隠れる場所には、物が落ちてきたり倒れてきたりする心配がないような安全な場所に置いてあげることも大切です。

飼い主

キャリーバッグやキャットケージをおく場所は、窓際や家具が多い場所は避けよう!

【チェックリスト】猫のための防災グッズ

  猫のための防災グッズ

猫の防災グッズを準備するときは、

に分けて準備しておくと、当日の避難がスムーズになります。

非常時に持ち出す荷物は、実際にリュックやカバンにに入れて重さを確認しましょう。

非常時に持ち出す荷物は、実際にリュックやカバンにに入れて重さを確認

以下では、猫の避難時に必要なものをリストでご紹介しますが、薬や水、フードを優先し、次にトイレ容器や猫砂などを準備するのがポイントです。

優先順位①

飼い主

避難用に用意したフードは、定期的に賞味期限を確認!

普段から多めにストックし、使ったら、その分を補充しておくと安心だよ!

優先順位②

【あると便利!】優先順位③

猫の防災におすすめのグッズ5選

  猫の防災におすすめのグッズ5選

次に、猫の防災におすすめのグッズを5つご紹介します。

【拡張機能でゆったり過ごせる】リュックタイプのキャリーバッグ

【拡張機能でゆったり過ごせる】リュックタイプのキャリーバッグ

拡張機能がついた、ゆったりとしたスペースが魅力のキャリーバッグ。

両手が使えるリュックタイプとして使えるだけでなく、キャリー上部には持ち手がついているので、さまざまな持ち方で持ち運び可能です。

サイドポケットや小物ポケットなどの収納スペースも充実。

首輪やリード、水などのすぐに取り出したいグッズを収納するのに便利です。

【簡易トイレやケージが付き】猫のための防災セット

【簡易トイレやケージが付き】猫のための防災セット

上記の非常用アイテムが全部セットになった、防災セット。

バッグは最大55Lの大容量なので、多頭飼いの飼い主さんにもおすすめです。

さらに、付属の簡易トイレと猫2匹がすっぽり入る、「猫壱 ポータブルケージ」も付属しているため、避難所での生活も安心。

両手が使えるリュックタイプなので、重さがあっても運びやすいのが魅力です。

ネコのための防災セット -どこでもネコトイレ&避難時持ち物チェックリスト付き-【【猫 災害 地震 台風 大雨 豪雨 避難 緊急 非常時 持ち運び 備蓄 レスキュー 旅行 お出かけ 帰省 防災グッズ】 (基本の8点セット)

【猫でも抜けにくいベスト型】猫用ハーネス・リード

【猫でも抜けにくいベスト型】猫用ハーネス・リード

一般的な首輪の場合、猫の体は柔らかいため、抜けやすく脱走の原因になってしまいます。

こちらのハーネスなら、ベスト型で胴回りのサイズを調節できるため、猫の体型に合わせてしっかり装着できます。

素材は、通気性のよいメッシュ生地を採用。

熱や湿気がこもりにくいので、避難所でも快適に使用できます。

【舐めるだけで栄養補給】総合栄養食のちゅーる

【舐めるだけで栄養補給】総合栄養食のちゅーる

避難所などの慣れない場所では、いつも与えているフードを食べない可能性があります。

こちらのペースト状のおやつなら、匂いで猫の食欲を掻き立て、慣れない場所でも食べてくれやすいです。

個包装になっているので持ち運びもしやすいですし、総合栄養食で栄養価も高いので避難所での非常食にピッタリ。

液状なので、同時に水分補給できるのもうれしいポイントです。

【袋タイプで持ち運びしやすい】ペット用飲料水

【袋タイプで持ち運びしやすい】ペット用飲料水

「フードは備えていても、水の常備はしていない!」というご家庭は多いのではないでしょうか。

災害時は断水になりやすく、飲み水が手に入りにくくなります。

人間用の飲み水とは別に、必ず猫用の飲料水も備えておきましょう。

ペットの水素水 ゼロミネラルmini 130ml*10本 ペット用水素水 ネコ 水素水 ペット用 犬用 猫用 水素 ミネラルゼロ 水

【我が家の防災対策】ロック画面とホーム画面を防災仕様に!

  【我が家の防災対策】ロック画面とホーム画面を防災仕様に!

「いざというとき、きっとパニックになってしまう…」

という心配から、我が家ではスマホのロック画面とホーム画面を防災仕様にして、もしもに備えています。

災害時、必要な情報と確実な情報をすぐに確認できるよう、飼い主や猫、避難先などの情報を記載した、ロック画面・ホーム画面を作成。

夫や家族と共有することで、行き違いを防ぐことができます。

画像ダウンロード

以下の画像は、ダウンロードできますので気に入ったものがあれば、ぜひご利用ください。

飼い主

無料の画像編集アプリで、文字を入れたり、愛猫の写真を入れたりして使ってね!

■ロック画面・ホーム画面(レッド・キラキラ)

猫と防災ロック画面 赤
猫と防災ホーム画面 赤

■ロック画面・ホーム画面(レッド・キラキラなし)

猫と防災ロック画面 赤 キラキラなし
猫と防災ホーム画面 赤 キラキラなし

■ロック画面・ホーム画面(ピンク・キラキラ)

猫と防災ロック画面 ピンク キラキラ
猫と防災ホーム画面 ピンク キラキラ

■ロック画面・ホーム画面(ピンク・キラキラなし)

猫と防災ロック画面 ピンク キラキラなし
猫と防災ホーム画面 ピンク キラキラなし

■ロック画面・ホーム画面(ブルー・キラキラ)

猫と防災ロック画面 青 キラキラ
猫と防災ホーム画面 青 キラキラ

■ロック画面・ホーム画面(ブルー・キラキラなし)

猫と防災ロック画面 青 キラキラなし
猫と防災ホーム画面 青 キラキラなし

■ロック画面・ホーム画面(グリーン・キラキラ)

猫と防災ロック画面 緑 キラキラ
猫と防災ホーム画面 緑 キラキラ

■ロック画面・ホーム画面(グリーン・キラキラなし)

猫と防災ロック画面 緑 キラキラなし
猫と防災ホーム画面 緑 キラキラなし

こちらの記事もおすすめ

【2024年4月最新】猫思いの全自動トイレが誕生!
【2024年5月最新】猫思いの全自動トイレが誕生!
【体験談】これって「ねこねこネットワーク」の仕業?
【体験談】これってNNNの仕業?愛猫との不思議な出会い
猫の写真を撮るコツ
猫好きインスタグラマー直伝!スマホで猫を撮る6つのコツ
グランツキャットフードを愛猫2匹が実食!口コミや魅力もご紹介
グランツキャットフードを愛猫2匹が実食!口コミや魅力もご紹介
退去費用が高額に!賃貸で猫と暮らす際の対策5選
退去費用が高額に!賃貸で猫と暮らす際の対策5選
福岡|猫可物件の家賃相場は?物件を探す際のコツも解説
福岡|猫可物件の家賃相場は?物件を探す際のコツも解説